商品レビュー

デジカメの初心者がソニーのサイバーショットを購入

こんにちは、ヨシラテです。[br num=”1″]
みなさんはデジカメを持っていますか?
今はスマホから写真を撮ることができるので、特に必要ないって人も多いと思います。
しかし、デジカメ1台持っていると色々と便利かと感じます。
特に家族がいる人は、イベント事や旅行の時などには必須のアイテムですよね。[br num=”1″]
僕はデジカメを持っていなかったんですが、職場の人にすすめられて購入しました。
でもあんまり高いのはちょっと考えるなと思っていると、「ソニーのサイバーショットがいいと思いますよ。」とアドバイスをもらいました。
[br num=”1″]
サイバーショットって何だ??カメラは興味がないので聞いたことがない名前でした。
調べてみるとこのソニーのサイバーショットは、かなり根強い人気があるみたいです。[br num=”1″]
シリーズも継続して販売されています。
その中で、僕はサイバーショットの「DSC-RX100」を購入しました。
[cc id=”701″ title=”目次の位置”]

サイバーショットRXシリーズについて

ソニーのコンパクトデジタルカメラ、通称コンデジと呼ばれるサイバーショットのDSC-RX100が発売されたのは2012年6月です。
その後RX100M2~M5と後継シリーズが登場しています。
後継機種になるごとに色々と機能も増えますが、値段も高くなっています。

僕が買ったDSC-RX100は3万円8千円台でした。デジカメにしてはいい値段だと思います。

サイバーショットDSC-RX100に決めた理由

コンデジでありながらデジカメ1眼にも負けない高画質な画像が撮れるということ。
値段的な部分もありましたが、DSC-RX100がこのシリーズで1番人気があるという点も、購入理由の一つです。

確かに2012年に発売されて今年で6年経過していますが、今でも販売されているということは、やはり機能性や性能がよく人気があるということなんでしょう。[br num=”1″]
最初はネットで安いところ探して買おうかなと思ったんですが、カメラについては初心者であったし、サイバーショットのについて色々と話も聞きたかったので、お店で買うことにしました。
ということで、近くの家電量販店に行ってみよう。
ちょっと待て、カメラだからカメラ屋がいいかも!!
ということで、DSC-RX100はカメラのキタムラで買いました。[br num=”1″]
僕はカメラのことは素人なので、カメラといえば何となくキャノンというイメージでしたが、店員さん曰く「最新の技術を取り入れる早さはソニーが一番。」とのこと。
カメラ屋だけあって、詳しく丁寧に教えてくれました。店頭で買って正解でしたね。

サイバーショットDSC-RX100を開封してみる

開封前ってドキドキしますよね。

カメラ本体とバッテリー、充電コード、説明書などが入っています。
ソニーのメーカー保証が1年間ついています。
内容はカメラの自然故障に対する保証で、落とすことでの破損といった自分に責任があることについては、保証されません。
[br num=”1″]
キタムラの保証も一応つけました。メーカー保証が1年できれるので、その後の4年を保証するものです。
内容はソニーと同じです。これは別途料金がかかりました。
色は黒だけしかありませんが、僕は黒が好きなので問題ないです。
他の色がいいという人には少し残念ですが。
正面からの写真です。シンプルでかっこいいです。

後ろからの写真です。
液晶部分には保護フィルムを貼ってもらいました。こちらは別途料金かかります。
自分でも貼れるようですが、少し難しくまたお風呂場のようなホコリ舞わない場所で貼るのがポイントらしいです。

デザインはシンプルで僕的には気に入ってます。

こちらは真上からの写真です。

最後に

ソニーのデジカメ、「サイバーショットRX-100」について紹介しました。
次回は実際に写真を撮ってレビューしたいと思います。[br num=”1″]
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
以上、ヨシラテでした。