商品レビュー

コスパ最高!コードレス掃除機のAQUA(アクア)がおすすめ!

こんにちは、ヨシラテです。[br num=”1″]
ちょっとした掃除をしたいときにコードレスの掃除機があると、とても便利です。
特に僕は面倒くさがり屋なので、そういう人にはコードレスは向いています。
AQUA(アクア)のコードレス掃除機を買ったんですが、値段は1万円台で買うことができ、使い勝手もよかったので紹介します。
[cc id=”701″ title=”目次の位置”]

AQUA(アクア)コードレス掃除機について

白とシルバーの2色を基調としたスタイリッシュなデザインで、僕的にはかっこいいと思います。
重さは2.8kgなので、とても軽いですね。女性でも問題ないです。
[br num=”1″]

[br num=”1″]

運転時間は?

運転は「標準モード」と「強モード」があり、連続運転時間は「標準モード」が32分と「強モード」が21分です。
まあそんなに動かさないけど、掃除するには十分な時間ですね。

ハンディユニットがある

このAQUA(アクア)のコードレス掃除機は、ハンディとしても使えます。本体から取り外し、ハンディとして使うことができるので、車の中を掃除やサッシの溝を掃除するのにもってこいなんです。
[br num=”1″]

[br num=”1″]
付属のノズルを取り付けて掃除します。意外と便利なハンディタイプです。
[br num=”1″]

[br num=”1″]

実際にAQUA(アクア)のコードレス掃除機を使ってみる

普通の掃除機に比べると音はうるさくないです。
標準モードから強モードにすると音もアップします。[br num=”1″]
コンセントを差し込まなくていいので、楽なんですよ。とても楽ちんなんです。
コードレスなので、方向転換がしやすいですね。
軽いので移動も負担になりません。
曲りもスムーズですし、吸引力に関しても気にならないです。
[br num=”1″]

[br num=”1″]
終わったら充電器のスタンドに戻すだけです。

吸引力は?

ハンディ部分のモーターでの吸引となるので、通常の掃除機に比べるとかなり弱いと思います。
しかし、その吸引力の弱さを補うためパワーブラシ機能が搭載されています。
このパワーブラシが回転することでゴミをかき集めてくれます。
緑色のブラシが回転します。
[br num=”1″]

[br num=”1″]

ゴミ取りがちょっと面倒

サイクロンカップにゴミがたまるんですが、たたいても中のごみがきれいとれないので、指でとる必要があります。
まあコスパを考えるとこのくらいは仕方ないです。

置き場のスペースをとらない

立てて収納するので、スペースはとりません。
しかし、充電する必要があるのでコンセントがある近くで保管しないといけません。

最後に

コードレス掃除機はさっと掃除ができてるので、手軽です。
ちょっとした掃除に使うセカンド掃除機としても向いていると思います。
コスパも最高なAQUA(アクア)のコードレス掃除機でした。