ファッション

ダナーのラップトップライト3がおしゃれ!雨の日のコーデも紹介!

ダナーのレインシューズ
靴選べに迷っている人
靴選べに迷っている人
雨の日は、履いていく靴を迷うんだよね。

 

雨の日って、外には履いて行く靴を選ぶのって迷いませんか?

 

ヨシラテ
ヨシラテ
こんにちは、ヨシラテ(@yoshirate)です。

 

雨の日に外を歩いていると、靴のつま先あたりからじんわりと水が入ってきて、気持ちが悪くなる・・・、一度は経験したことはあるかと思います。

 

しかし、もうそんな心配はありません。なぜなら雨の日は濡れてもいい靴、レインシューズを履けばいいからです。

 

レインシューズ1つあれば雨の日の靴選びも迷わないし、雨水で足が濡れる心配もありませんよ。

 

濡れもていい靴、ダナーのレインシューズを紹介します。

 

結論からいうと、ダナーのレインシューズは機能性が良くてとてもオシャレなシューズですよ。

 

濡れてもいい靴ダナーのラップトップライト3をレビュー

今回購入したダナーのレインシューズ、ラップトップライト3で、色はカムフラージュをベースとしています。

ダナーのレインシューズ

ダナーは1932年にアメリカで操業したブランドで、アウトドアの定番で、特にブーツが有名ですよね。

 

控えめにいっても、まじかっこいいです!

 

そのダナーが製造したレインシューズです。

ダナーのレインシューズ

つま先黒い部分は、ネオプレンというアメリカで開発された合成のゴム素材で、ネオプレンの特徴として、耐久性や伸縮性があります。

 

ネオプレンは、スキューバダイビングやサーフィン用のウエットスーツの素材にも使用されています。

 

触ってみるとすごく伸縮性があるのがわかります。

 

こちらは、側面ですがネオプレンが半分近く占めています。

ダナーのレインシューズ

後ろからのアングルです。タグが出ていますが、履く時はここを持って履きます。

 

伸縮性があるので、簡単に履くことができます。

ダナーのレインシューズ

裏側です。ダナーの刻印がここにもありますね。

ダナーのレインシューズ

レインシューズですが、晴れの日も普通に履いていけそうな靴ですよね。

 

ラップトップライト3を履いた感想は?履きやすい

実際に履いた感想をレビューします。

ダナーのレインシューズ

靴ひもタイプなので、一見靴ひもをほどかないといけないような感じですが、簡単に履くことができます。

 

まずつま先を入れます。

ダナーのレインシューズ

そして、かかとの部分あるタグをつまんで引っ張るだけです。

 

伸縮性があるので、すぐに履くことができます。

ダナーのレインシューズ

実際に履いてみると、フィット感やはき心地はとてもいいと思います。

 

コーデはまず靴下選びでオシャレ感が変わりますよ。

 

上の写真で履いている靴下は、フットカバーというタイプです。

 

フットカバーはつま先からかかとまでを覆う靴下で、これを履くことでオシャレ感がかなりアップします。

 

スリップオンの靴もこのタイプの靴下を履くといいですよ。

 

例えば、こちらの靴下でレインシューズを履いてみます。

ダナーのレインシューズ

こういう感じになります。

 

これでも十分いいと思いますが、やはりフットカバーの靴下でくるぶしを見せるほうがオシャレ感があると思います。

ダナーのレインシューズ

雨の日にレインシューズを履く理由は?

ヨシラテ
ヨシラテ
雨の日にレインシューズを履くことをおすすめします。

 

当たり前ですが、雨の日に普通の靴を履いていると濡れてしまいますよね。

 

靴が濡れた状態でそのまま放置しておくと、カビが発生してしまう原因にもなるし、さらに靴下も濡れてしまうので、衛生上あまりよくありません。

 

レインシューズは雨に濡れてもいい素材で作られているので、水が靴の内部に侵入することがないため、雨の日の外出に適しています。

 

しかもオシャレなレインシューズも多く販売されているので、雨の日もオシャレを楽しむことができますよ。

 

ラップトップライト3の値段は?安い

ダナーのレインシューズですが、値段が税込み7,560円します。

 

レインシューズという機能がありながら、安いと思いません?

 

一般的なシューズと値段はそれほど変わらないと思います。

 

ラップトップライト3は水をはじきまくる

ダナーのレインシュースがどのくらい水をはじくのか、こんな実験をしてみました。

 

計量カップに水を入れて、つま先の部分に水をかけてみます。

ダナーのレインシューズ

水をかけた瞬間に水が滑り落ちていくじゃありませんか!

ダナーのレインシューズ

車の窓ガラスに撥水コーティングをした時のように、水が丸くなってはじきます。

ダナーのレインシューズ

これにはビックリしました!普通のスニーカーと全然違いますね。

ラップトップライト3のサイズ選びには注意

通常僕は26.5cmの靴をメインに履いていますが、このダナーのレインシューズは25.0cmと小さめですが、実際に履くとちょうどいいサイズ感です。

ダナーのレインシューズ

写真を見てもらうとわかりますが、サイズが25.0cmですが余裕があるサイズ感です。

 

オンラインショッピングなどの通販を利用する場合は、口コミなどを参考にするといいでしょう。

 

ダナーのラップトップライト3をオンラインショップで買うときは、個人差もありますが、1.0〜1.5cm程度小さめのサイズを買うといいかと思います。

 

ラップトップライト3のコーデを紹介

ダナーのレインシューズのコーデは、スキニータイプのジーンズに合わせるととてもオシャレ感がアップすると思います。

ダナーのレインシューズ

そしてもう一つ。

 

ジーンズをロールアップして、ダナーの印字をアピールしましょう。

 

ロールアップをすることで、足元もすっきりとした感じになりますよ。

 

カムフラージュタイプなので、カジュアルにコーデすることができます。

 

ダナーのレインシューズがあると雨の日も明るく外出できそうです。

雨の日はダナーのラップトップライト3で決まりだなー

ダナーのレインシューズ
ヨシラテ
ヨシラテ
実際に雨の日には、重宝しています。雨水をめっちゃはじきますよ!

 

ダナーのレインシューズ、ラップトップライト3を紹介しました。

 

雨の日には足元が一番濡れるので、ダナーのレインシューズを履いて出かけましょう。

 

カジュアルにコーデもできるので、とてもおすすめですよ。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

以上、ヨシラテ(@yoshirate)でした。