ファッション

SEAL(シール)のバッグの評判は?SEALのタイヤバッグをブログでレビュー!

SEALのタイヤバッグ
SEALのバッグが気になる人
SEALのバッグが気になる人
SEALのタイヤバッグがほしいけど、評判やレビューが気になる。

 

そんな疑問にお答えします。

 

結論からいうと、SEAL(シール)のタイヤバッグはオシャレでかつ機能性もあるおすすめのトートバッグです!

 

こんにちは、ヨシラテです。

 

通勤や外出する時に使うバッグですが、たくさん種類があるしデザインや値段もバラバラなので、どれを買えばいいのか迷いませんか?

 

人とかぶらないバッグがほしいと思っている人におすすめしたいのが、SEAL(シール)のタイヤバッグです!

 

SEAL(シール)のバッグは、日本の職人が手作りで丁寧に仕上げているバッグです。

 

そう、安心のメイドインジャパンです!

 

SEAL(シール)のタイヤで作られたバッグについて紹介します!

 

この記事を読んでわかること!

 

・SEAL(シール)バッグの評判や口コミ

・SEAL(シール)バッグのデザインや機能性の良さ

・タイヤがバッグにマッチしていること

 

SEALのトートバッグ

 

Amazonでみる

楽天でみる

SEAL(シール)のバッグはタイヤで作られている

SEAL(シール)は、リサイクルによるエコをコンセプトにしたブランドです。

 

タイヤといってもタイヤの表面ではなくて、タイヤのチューブを利用しているんですよ。

 

使用済みの大型車用のタイヤチューブをリサイクルして、そこからバッグを作っています!

 

すごくないですか?

 

タイヤのチューブからバッグを作るというなんとも斬新な発想!

 

SEALのバッグが気になる人
SEALのバッグが気になる人
でも・・・そもそもタイヤチューブがバッグの素材にマッチするの?

 

そう思いますよね?

 

いやいやこれがかなりかっこいいんですよ!

 

タイヤチューブの模様がそれぞれ違うので、一つ一つがオリジナリティあふれる商品になっています。

SEAL(シール)のタイヤバッグの評判や口コミは?

まずは、SEAL(シール)のバッグを愛用している人の評判や口コミを紹介します!

 

ツイッターでの評判です。

赤と黒のデザインかっこいいですよね。強度はあるようです。

 

バッグ以外にもサイフもあります。サイフもかっこいいですよね。

SEAL(シール)と森野帆布のコラボバッグをレビュー!

今回、SEAL(シール)と森野帆布(もりのほふ)がコラボしたバッグを購入しました。

 

森野帆布は船具工業所で大正3年に横浜で創業し、旧日本帝国海軍の軍艦艇専用品の制作に関わった歴史ある工業所です。

 

現在も海上自衛隊の船舶やテントなどの素材で使われているそうです!

 

海上自衛隊に採用されているトップクラスの帆布とタイヤチューブのコラボバッグがこちらです!

SEALのタイヤバッグ色はブラックで、なかなかかっこいいと思いません?

 

ちなみに上の部分の大半が森野帆布で、下の部分がSEAL(シール)のタイヤチューブです。

SEALのタイヤバッグ船舶やテントの素材とタイヤチューブで作られたバッグ、強度がいいに決まっています。

 

タイヤチューブを使っているので、重そうな印象がありますが700g程度しかないので、とても軽いです!

SEAL(シール)のバッグの素材に使われている森野帆布

バッグの素材に使われている森野帆布の部分です。

SEALのタイヤバッグ森野帆布のステッカーも貼ってあります。

SEALのタイヤバッグこちらはアップした様子です。光が当たると反射して、少し光沢感が出るようです。

SEALのタイヤバッグ触ったらすぐにわかりますよ。

 

これめちゃくちゃ強度があります!

 

ちょっとやそっとじゃキズはつきません。

 

さすが海上自衛隊にも使われている素材です。力強さがあり、メンズのバッグという感じがします。

SEAL(シール)のバッグの素材に使われているタイヤチューブ

バッグの下の部分に廃タイヤのチューブが使われています。

 

使用済みのチューブですが、とてもキレイですよ。

SEALのタイヤバッグアップした写真です。何となくタイヤ感が出ています。

SEALのタイヤバッグ一般的なバッグは、地面の上に置いたら傷がつきそうですが、このSEAL(シール)のバッグは地面の上に置いても何ら問題なさそうです。

 

というか、どこにでも置けます。

 

SEAL(シール)のロゴステッカーも貼ってあります。

SEALのタイヤバッグこのロゴもかっこいいです。

 

次は実際にバッグを持ってみますね。

SEAL(シール)のタイヤバッグはかっこいい!

[実際に肩からかけるとこんな感じになります。

SEALのタイヤバッグいい感じですね。

 

手で持つとこんな感じになります。

SEALのタイヤバッグ私服での写真ですが、実際にスーツにも合いますよ。

 

主に通勤(私服で通勤)に使っていますが、プライベートで外出するときやスーツで参加する学会にも使っています。

 

SEALのバッグは、オールマイティに使うことができます!

 

SEALのトートバッグ

 

Amazonでみる

楽天でみる

 

SEAL(シール)のタイヤバッグのサイズは?

引用元:SEALのサイト

小さくもなく、かといって大きすぎるサイズでもないです。

 

容量は17Lで、ちょうどいいサイズ感ですよ。

 

こちらはバッグの真上からの写真ですが、ファスナータイプではなく、磁石タイプのボタンで開け閉めします。

 

すぐに物を取り出すことができますよ。

SEALのタイヤバッグバッグの中身ですが、色々と物を入れることができます。

SEALのタイヤバッグ側面には2つポケットがあるので、ペットボトルなども入れることができます。

SEALのタイヤバッグもう片方の側面にはファスナータイプのポケットもついていますよ。

SEALのタイヤバッグいろんなものが収納できるバッグです。

SEAL(シール)のバッグは臭いは大丈夫?

廃タイヤチューブを使っているから臭くないの?

 

個人的には臭いは気になりません。

 

タイヤチューブの部分に鼻を近づけて、クンクンすると少しゴムの臭いはしますが、全然気になりませんよ。

 

廃タイヤとはいえ、作る工程で洗浄しているので見た目もキレイですよ。

SEAL(シール)のバッグは防水?雨で濡れても大丈夫?

実際に雨に日使いましたが、濡れても大丈夫でした。

 

中身の荷物が濡れることもないです。防水機能もあるようです。

 

SEAL(シール)と森野帆布のコラボ商品は雨風にも強いです!

SEAL(シール)のタイヤバッグは通販でも買える

SEAL(シール)のバッグは、通販で買うことができますよ。

 

SEAL(シール)と森野帆布のコラボバッグは、15,000円程度で買うことができます。

 

楽天の通販はこちらからどうぞ!

 

 

 

SEAL(シール)のタイヤバッグは超おすすめ!

SEAL(シール)の廃タイヤチューブで作られたバッグを紹介しました。

 

とても強度があって、かつオシャレです。

 

プライベート、通勤の両方で使いたいという人にもおすすめですし、人と違うバッグが使いたい!個性的なバッグがほしい!という人にもおすすめです!

 

トートバッグは必須のアイテムなので、1つ持っておくととても使い勝手がいいですよ。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

以上、ヨシラテでした。