体験談

シャンクレールの体験談:婚活パーティー個室へ行ってきた感想

婚活パーティーの個室形式に参加してみたいけど、どんなシステムなんだろう?

 

シャンクレールの婚活パーティーは、個室形式があります。個室ってどんな感じなんだろう?

参加料金や雰囲気などちょっと気になりますよね。

ヨシラテ
ヨシラテ
こんにちは、ヨシラテ(@yoshirate)です。

 

シャンクレールという婚活イベント会社が提供している婚活パーティー個室に参加してきましたが、結論からいうと参加してよかったと思います。

「個室で何が行われているんだ・・・?」と思っているあなた、この体験談を最後までじっくりと読んでみてください。

シャンクレールの個室婚活パーティーの参加料金や当日の流れ、着ていく服装などを紹介しています!

【シャンクレールの体験談】婚活パーティーは個室形式もある

婚活パーティーというと、男女が大人数で会場を貸し切ってお酒を飲みながら盛大にするパーティー形式を思いうかべますが、個室形式の婚活パーティーも開催されています。

今回参加したシャンクレールの婚活パーティーは個室形式です。

個室というか、半個室のような感じで一つ一つの部屋が区切られています。

婚活パーティーの個室というと、どんな感じで話をすると思いますか?

①テーブル真ん中にあって、対面でイスに座ってトークをする?

②いやいやイスはなくて立ってトークをする?

③やっぱり横長のソファーに隣同士に座ってトークをする?

 

んー想像が膨らみますね。

 

参加するまでは、テーブル席をはさんで向かい合って男女が座ると思っていましたが、実際は隣同士に座って会話をするシステムとなっています。

こちらが個室の様子です。

個室の作りはかなり狭く壁際に長テーブルが設置してありその上に小型のモニター、そしてイスが2つ置いてあるシンプルな作りとなっています。

真正面に向かい合って座るよりは、横に隣同士で座った方が緊張はしにくいと思うので、個人的にはこの作りがいいかなという印象です。

隣同士なので、フランクに話をすることができますよ。

【シャンクレール体験談】婚活パーティー参加費や場所は?

婚活パーティーの場所は、熊本市上通町にある「aume(アウネ)熊本」という商業施設です。その4階が会場となります。

案内板に合コン・婚活パーティー シャンクレールと書いてあります。会場まではエレベーターもしくは、エスカレーターで行くことができます。

詳細はグーグルマップを参考にしてください。

今回の参加費は、男性4,000円、女性1,000円です。どこの婚活パーティーも男性が高めの料金設定となっています。

【シャンクレール体験談】婚活パーティーに持っていくものは?

持っていくものは、身分証明証とボールペンです。

身分証明証は受付での本人確認に必要で、保険証もしくは運転免許証のような公的な身分証明書が必要となります。

またボールペンはチェックシートなどを記入するのに使うので、必ず持っていきましょう。

【シャンクレール体験談】婚活パーティーのキャンセル料は?

当日のキャンセルは、参加費全額キャンセル料が発生します。当日のキャンセルは、運営側にも参加者にも迷惑がかかるのでなるべくやめましょう。

僕が参加した日も女性が2名キャンセルしていました。

【シャンクレール体験談】婚活パーティー個室の流れ

ここからは気になる個室パーティーの流れについて紹介します。

受付でエントリーシートを記入

エントリーシートを記入後、本人確認と参加費を支払います。

個室で自己紹介カードを記入

番号札と自己紹介カードを渡されると、スタッフの方がその番号札と同じ数字の個室(会場)へ案内されます。そこで、自己紹介カードを記入します。

待合室のような部屋はありません。

個室ではすでに相手の女性が自己紹介カードを書いていました。その女性も同じ番号札で、最初のトーク相手となります。

自己紹介カードは、話をする女性に渡すのですが、自分はどんな人物なのか?趣味や特技は何か?デートはどこへ行きたいのか?などを知ってもらう上で大事な情報となりますので、詳しく書いておくとアピールになると思いますよ。

婚活パーティーのスタート

テーブルに設置してある小型モニターから今回のシャンクレール個室婚活パーティーの注意点や大まかな流れが案内されます。緊張感とワクワク感が出てきます。

スタートは、隣に座っている女性と話をしますが、最初なのでやはりお互い緊張しています。お互いに自分の自己紹介カードを交換して、さっと目を通し質問しますが、男性から色々と話をリードすると女性も話しやすいと思いますよ。

モニターから終了時間の合図が流れ、トーク終了となります。女性とは1回しか話をすることができません。

男性が席を移動

個室パーティーでは、トークが終了したら男性が席を立ち次の女性が待っている個室へ移動します。スタッフの方が案内してくれます。

トーク終了しメッセージカードを記入

全員と話をしたら終了となります。そして、男性だけ女性とは違う部屋へ案内されそこでメッセージカードを記入します。

メッセージカードは自分が気になった女性へアプローチするもので、自分の番号と気になった女性の番号を書きます。

下の空白部分には、「もっと話がしたいです。」「自分のラインIDは○○です。連絡ください。」など、一言メッセージを記入する部分になります。

メッセージカードには、フリータイム中にご自身に手渡しOKと書いてありますが、今回の個室形式では最後に書いてスタッフが回収しにくるので、ご注意を。

告白タイム

いよいよ最後です。カップリングカードの記入となります。この女性いいなと思った人の番号をカードに記入します。

第1希望から第5希望まで書くことができますが、正直そんなに書けません。おそらく1人〜2人といったところでしょうか。

記入後は、スタッフが回収しにきます。

カップル発表

スタッフがマイクでカップルが成立した番号のみを発表します。

「男性○番、女性○番、カップル成立です。おめでとうございます。」今回は、2組のカップルが成立しました。

退室

男性側からから退室し、次に女性側が退室します。この時カップルが成立した男性は、会場の外で成立した女性を待って声をかけるという決まりです。

そして、その後連絡先を交換したりカフェなどでお茶をしたりという流れになるようです。

隠れカップル成立も?

隠れカップルとは、正式にはカップリングが成立しなかったものの会場の外で気になった異性に声をかけて、連絡先を交換するという行為のことをさします。

カップル発表の時にスタッフが隠れカップルのことを説明します。なので、正式にカップルになれなくても会場の外で男性から女性へ声をかけるのも一つの手段だと思いますよ。

【シャンクレール体験談】個室婚活パーティーの服装は?カジュアルでもいい?

服装って気になりますよね?婚活パーティーなので、やはりスーツを着ていかなければいけないのか?

参加する服装は、カジュアルで問題ないです。シャンクレールのホームページにも書いてありましたが、ラフすぎる格好以外は大丈夫です。

今回の参加メンバーも男女含めてカジュアル系の服装がほとんどで、スーツやワンピースといったセミフォーマルな格好をしている人はいませんでした。しかし、ある程度オシャレをして参加するといいと思います。

僕もカジュアル系な服装でしたが、グレーのパンツに革靴といった少しキレイ目な格好で参加しました。

【シャンクレール体験談】個室婚活パーティーの会話する時間は?会話するコツを紹介

トーク時間は、体感として5分もなかったように感じます。時間が短いので、ある程度話す内容を決めていかないとすぐに時間切れになります。

初対面の人と話すので最初は緊張しますが、2〜3人ほどの人と会話をしていくうちに緊張もほぐれていきますよ。時間はもう少し長く設定してほしいと感じました。

こんな人におすすめ!個室婚活パーティー

シャンクレールの個室婚活パーティーは、
・初心者の人
・参加者全員と話がしたい人
・1人で参加する人
にはおすすめのパーティーです。

大人数のパーティーだとなかなかお気に入りの人がいても話をするのが難しいと思いますし、周りの目も気になりますよね。

この個室パーティは必ず全員と1対1で話をすることができ、周りの目もきになることはありません。そういった点ではおすすめできるパーティーではないでしょうか。

熊本の個室婚活パーティーへ行ってきた感想

今回、初めて婚活パーティーへ参加したのですがとてもいい体験となりました。参加している人たちもチャラチャラした人はいなく、一般的に普通で真面目そうな人が多い印象でした。

トーク時間が短いのが気になりましたが、相手のプロフィールカードを見ながら趣味などの話ができるので、初参加の僕でも話がしやすいと思いました。また参加者全員と話ができるシステムなので、あの人と話ができなかったということはありません。

今回はカップル成立にはなれませんでしたが、また機会があったら参加したいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
以上、ヨシラテでした。