商品レビュー

熊本地震の復興イベント、熊本の空にブルーインパルスが登場!

[cc id=3705 title=”広告1″]

こんにちは、ヨシラテです。

熊本地震から1年が経った2017年4月、航空自衛隊第11飛行隊「ブルーインパルス」が被災地熊本の空を飛行しました。

被災地熊本に希望と元気を届ける、「ブルーインパルス」による飛翔祭です。

「ブルーインパルス」とは、航空自衛隊所属していて、正式名称は宮城県松島基地の第4航空団に所属している、第11飛行隊です。

航空祭や国民的な行事などでアクロバット飛行を専門とするチームで、青と白にカラーリングされた機体がシンボルです。

熊本では、2007年の「熊本城400年祭」でアクロバット飛行をしています。

やはり実際に生でアクロバット飛行を見ると、とても迫力があってかっこいいです。

大きなジェット音と6機が並んで走行するあのスピード感あふれる光景は、テンションあがります。

飛翔祭では、被災地熊本に希望と元気を届けてくれました。

特に被害が大きかった益城町や南阿蘇の人々にも大きな感動を与えてくれたと思います。

当時は晴天で、天気に恵まれていました。

輪っかを描いています。

こちらは、飛行機雲です。

家の近くの橋の上から見ましたけど、ほんと素晴らしかったですね。

元気がもらえました。

熊本地震を体験した記事は、こちらで書いています。
最大震度7の熊本地震、恐怖の体験談を紹介します!

熊本地震を経験して、これは地震のときに優先的に持ち出すべきものをまとめた記事は、こちらで書いています。
地震の時に持ち出すものは?熊本地震の経験から持ち出すものを紹介します!

熊本地震の復興を祈願して、熊本でねぶた祭りが開催された記事は、こちらで書いています。
熊本地震の復興ねぶた祭りの開催場所や駐車場、見所などを紹介します!

[cc id=3657 title=”広告2″]